売りたい家を好条件で売るには?

‐不動産割賦売買支援制度をご紹介します。‐


「空き家元年」とも言われる今年。法改正や施行に基づき、不動産会社各社は様々な施策を打っていると思います。

私共の問合せでも言えるのですが、「空き家管理」の依頼よりもむしろ

「空き家の売却」についての相談の方が圧倒的に多いのが現実です。残念ながら・・・。

相談内容で目に付くのが「思い通りの金額で売れない」といった事。

需給バランスという天秤がある為 致し方ないのかもしれません。

しかし、業界の非常識にチャレンジするのが我々の務め。

正直、このスキーム程 売り主様の利益最大化に貢献するやり方は、手前みそながら 聞いたことも見た事もありません。

また「三方よし」とも言える点も とても魅力です。

売りたい家を好条件で売る方法を伝授するサイトはコチラ。

http://akiya-akichi-kappu-rebirth.strikingly.com/

また 空き家に対する固定資産税の優遇措置が近く撤廃される予定です。それに伴い、空家を保有しておくデメリットがクローズアップされ、売却を考える方が多くなっています。当協会では、空家を売却したいと考えている方が、売りたい空家を出来るだけ好条件で売る方法をご紹介します。売りたい空き家を高く売るには、ズバリ「不動産割賦売買支援制度」を利用するのが有効です。

【不動産割賦売買で 家を買いたい人向けのサイト】をご用意しています。

http://youcanya-ehime2.strikingly.com/

こういう投げかけをしています。

-あなたは驚愕の事実をご存知ですか?

実は、日本人の2割が住宅ローンが組めないという事を・・・。-

『不動産割賦(月賦)売買支援制度』とは、一般社団法人 全国不動産ソリューション協議会が制度化した不動産割賦(月賦)売買の新しい制度です。 

一般的な不動産売買(住宅ローン)とは異なり、不動産を住宅ローンを組まずに、 月々分割での支払を可能とし売買契約の全額を支払い終えたと同時に、土地・建物の所有権を移転する制度です。

本制度は消費者を保護するとともに、売主様の利益の確保と、買主様の権利を守り、健全な不動産、住宅市場の形成に寄与することを目的としています。

詳細につきましたは、専用サイトにて公開しています。

http://bit.ly/1Ol0RG8


空家をお持ちの方は是非、一度ご連絡ください。

廃墟のような家でも かまいません。地域活性化の主眼から、不動産の有効活用・税金対策などのご相談にもお応えします。

愛媛空き家・空き地活用推進協会

〒790-0911 愛媛県松山市桑原5-5-3

管理委託  収益不動産物件情報センター

売り込みはありませんので、安心してお気軽にお問合せ下さい。土日・祝日もOK!

営業時間 8:00~20:00

090-3787-4818

メール問合せはコチラ